logo

メガネECの「Oh My Glasses」がマルイと提携--店頭でのメンテに対応

岩本有平 (編集部)2012年04月23日 10時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミスタータディは4月23日、メガネ専門ECサイト「Oh My Glasses」と丸井の連携を実施することを明らかにした。Oh My Glassesの購入者に対してマルイ20店舗でのフィッティングおよびアフターサービスの提供を開始する。

 対応予定の店舗はマルイシティ池袋をはじめ、上野マルイ、北千住マルイ、錦糸町店、渋谷店、新宿マルイアネックス、新宿マルイメン、中野マルイ、有楽町マルイ、吉祥寺店、国分寺マルイ、町田マルイ、マルイファミリー海老名、川崎店、マルイファミリー溝口、大宮店、マルイファミリー志木、柏店、静岡店、神戸マルイの20店舗。

 Oh My Glassesは2011年12月よりクローズド版サービスを開始し、2012年1月に正式オープンしたメガネのECサイト。現在約30ブランド約800種類のメガネを取り扱う。送料・返品無料をうたっており、14日以内であれば無料での返品に対応。専用のケースで複数本のメガネを送り、お気に入りの1本を選んでもらうといった販売方法も提供している。サービス開始から約3カ月だが、現在月間100本以上のメガネを販売しているという。

 メガネはユーザーごとに調整が必要な商品。また、送料や返品の無料を利用して、「複数のメガネからお気に入りを1つ選んでもらう」といった買い方を提案するも、まだまだ抵抗のあるユーザーは少なくない。加えて当初想定していたユーザーよりも年齢の高いユーザーも増加しており、「ネットだけでのサービス提供ではなく、リアルと連携する必要性を感じていた」(ミスタータディ代表取締役社長の清川忠康氏)のだという。

 店頭では、フィッティングやアフターサービスのほか、安価なレンズの提供なども行う考え。「重要なのは『売りっぱなしではない』ということ」(清川氏)。今後は、電話やメールで消費者の相談に乗るカスタマーセンターの設置なども予定している。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集