logo

東芝「REGZA」の“便利と高画質”をいかした2つのキャンペーン

加納恵 (編集部)2012年04月13日 15時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は、液晶テレビ「REGZA」において、2つのキャンペーンをスタートする。ゲームタイトルやアニメ映画とコラボレーションし、REGZAの性能や機能をアピールしていく。

 キャンペーンとして展開されるのは、カプコンから5月24日発売されるアクションゲーム「ドラゴンズドグマ」とのコラボレーション「<レグザ>×ドラゴンズドグマ」と、「映画ドラえもんブルーレイ×REGZAタイムシフトキャンペーン」の2つ。

 <レグザ>×ドラゴンズドグマは、「REGZA」シリーズがドラゴンズドグマの公認テレビとして認定されたことを記念して実施するもの。ドラゴンズドグマのスペシャル映像を、家電量販店の店頭で特別公開するほか、4月14日~5月31日までのキャンペーン中、対象商品「REGZA 42ZP3/37ZP3/47Z3/42Z3/37Z3」購入者に、もれなく「ドラゴンズドグマ」 オリジナルリモコンがプレゼントされるとのこと。さらに抽選1000名にドラゴンズドグマのPS3ソフト、またはXbox360ソフトがプレゼントされる。

 映画ドラえもんブルーレイ×REGZAタイムシフトキャンペーンは、タイムシフト機能を搭載した液晶テレビ「REGZA 47ZT3/42ZT3」とBlu-ray Discレコーダー「REGZAブルーレイ DBR-M190/M180」を対象に実施する。

 キャンペーン内容は4月14日から7月31日までの期間中に対象商品購入者全員に映画ドラえもんのBlu-rayソフトをプレゼントするというもの。「のび太の恐竜2006」「のび太と新魔界大冒険 7人の魔法使い」など6作品から好きな1作品をチョイスできる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]