logo

タッチセンサを搭載した「ロジクール タッチマウス」--スマホのような操作感に

坂本純子 (編集部)2012年04月10日 18時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロジクールは4月10日、タッチセンサを搭載したマウス「ロジクール タッチマウス M600」(型番:M600GR)とガラスの上でも使用できる「ロジクール エニウェア マウス M905r」(型番:M905r)を発表した。

  • 「ロジクール タッチマウス M600」

 タッチマウスは本体上面のタッチセンサを指先でなぞることで、PCを直感的に操作することができるのが特長だ。4月20日に発売予定で、ロジクールオンラインストア価格は6280円。対応OSは、Windows 7。1月にラスベガスで開催された2012 International CESにて、「2012 CES イノベーション アワード」を受賞した製品だ。

 艶やかで光沢のある質感と滑らかなラウンドシェイプを採用した継ぎ目のないデザインで、上半分がタッチセンサになっている。指先で縦方向になぞると上下のスクロール、横方向にスワイプするとブラウザや写真アルバムの戻る/進む操作が可能になる。解像度は最大1000dpiで、快適なトラッキングを実現する光学式のレーザーグレードトラッキングを採用。単3形乾電池2本で最大6カ月、1本で最大3カ月使用できるという。

 左右対称のデザインのため、ロジクールの「Set Point」ソフトウェアを使用して左右のボタン設定を入れ替えれば、右利き/左利きのどちらにも対応する。さらにロジクールのウェブサイトから専用のソフトウェアをダウンロードすると、スマートフォンのような滑らかで繊細なスクロールができるとしている。

 本体に収納可能な「超小型Unifyingレシーバー」が付属しており、レシーバをPCのUSBポートに接続するだけですぐに使用を開始できる。またレシーバ1台で、Unifyingレシーバーに対応するマウスとキーボードを最大6台まで同時にワイヤレス接続できる。

  • 「ロジクール エニウェア マウス M905r」

 エニウェア マウスは4月27日に発売予定で、ロジクールオンラインストア価格は8680円。滑らかなガラスを含めたほぼあらゆる面で確実で快適なトラッキングを実現する「Darkfieldレーザーセンサー」を搭載した高性能ワイヤレスマウスだ。

 これまでのエニウェア マウスのデザインとパッケージを一新し、カラーをブラックからグレーに変更。表面をマット加工からよりシャープでエレガントなエナメル加工へと変更したとしている。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集