logo

カップケーキブームの火付け役、今度は24時間営業のATMを設置

Rebecca Lyons Burdick (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年03月08日 14時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 技術と食品の組み合わせが常に好ましい結果になるとは限らない。

 加工食品の問題点はしばしば指摘されている。分子ガストロノミーもけっこうだ。だが、筆者の場合はもっとシンプルで、新鮮な材料と基本に忠実な調理法で料理をしている。

 しかし、夜中にどうしてもカップケーキを食べたくなったのに卵やミルクを切らしていたらどうするか。ストックをひっくり返してチョコチップで気を紛らすことはできる。しかし、この場合はもっと古風な技術が役に立つ。

 ロサンゼルスに住んでいる人なら、「24 Hour Sprinkles」に行けば「カップケーキATM」がある。Facebookページにはこう書かれている。

 Sprinklesなしでは過ごせない方のために、世界初のカップケーキ自動販売機24 Hour Sprinklesの登場です!焼きたてのカップケーキやカップケーキミックス粉、関連衣類、犬用スイーツもあります!

 筆者のいるサンフランシスコにはSprinkles Cupcakesの店舗がないので、後日ロサンゼルスに行って調査する予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集