logo

米ヤフー、アリババへの株式売り戻しを検討か

Don Reisinger (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年02月13日 10時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Yahooはまだ、アジア資産の一部またはすべてを現金化しようと懸命に模索している。

 Reutersによると、Yahooは現在、同社が保有する中国のAlibaba Group株式の半分強(Alibaba株式の約25%に相当)を売り戻すことを検討しているという。Yahooは2005年、Alibaba株式の40%を10億ドルで取得しており、今回の取り引きによって80億ドル以上を手に入れる可能性がある。

 当然ながら、Yahooのこうした話が容易に進んだことはなく、Alibabaとの取り引きも例外ではない。Yahooが現金で手にするのはそのわずか3分の2で、残り3分の1はAlibabaの運用資産の1つ(おそらくはAlibaba.com)の非課税株式として取得することになりそうだとReutersの情報筋らは述べている。

 The New York Timesは2011年12月、Yahooが、Alibabaと日本のヤフーを含む全アジアの資産を、170億ドルの非課税取引で売却することを検討していると報じた。2012年1月には、保有する日本のヤフーの株式を売却するための「方法を確定する」ための契約をYahooがまもなく締結すると報じられた。しかしこれまでのところ、Yahooはまだこれらの資産を手放せずにいる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集