logo

「見極めが甘かった」と通信障害でドコモが謝罪--改めて社長から説明も

藤井涼 (編集部)2012年01月26日 14時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 既報のとおり、1月25日8時26分から13時8分までの間、東京都の一部地域でNTTドコモのFOMAの音声・パケット通信サービスが利用しづらい状況が発生した。通信障害により最大252万人に影響があったとしている。

 ドコモは1月26日に記者会見し、通信障害を謝罪するとともに、事象の原因および今後の対策を説明した。

輻輳の原因

  • 謝罪するNTTドコモ

 Androidスマートフォンでは、端末を操作していない状態でも、OSの機能により28分ごとにパケット交換機との間で接続・解放のための制御信号が発生するが、ドコモによればVoIPやチャットなどのコミュニケーションアプリが普及したことで、この制御信号が急増しているという。

 また現行のパケット交換機(以下、現行機)は、ネットにアクセスする時のみ接続するiモード端末(フィーチャーフォン)向けの設備であり“処理能力”を重視して設計されている。しかし、スマートフォンはネットに常時接続されていることから、ドコモでは新たに“同時接続数”を重視した新型のパケット交換機を用意した。

 スマートフォンの通信は、無線基地局を介して無線制御装置につながり、さらにパケット交換機につながる仕組みとなっている。ドコモは、1月20日から無線制御装置23台を収容した現行機4台を新型に切り替えた。この時点では、順調に運用できていたため、1月25日未明から37台の無線制御装置を収容した残り7台の現行機を新型に切り替えた。

 新型は現行機よりも高性能なことから、ドコモでは現行機11台を新型3台へ切り替えた。現行機(11台合計)の能力は同時接続数が88万台、1時間あたりの信号量は2750万。新型(3台合計)の能力は同時接続数が180万台、信号量は1410万となり信号量は大きく低下するが、ドコモではトラフィックを処理できると判断。しかし、実際の信号量は1650万となり、ネットワークが輻輳状態となった。

  • 発生事象

    NTTドコモ資料

  • 新型パケット交換機への切り替え概要

    NTTドコモ資料

  • 今回発生した事象の原因

    NTTドコモ資料

  • 制御信号増加の要因

    NTTドコモ資料

  • 今後の対策および課題について

    NTTドコモ資料

  • 時系列

    NTTドコモ資料

見極めが甘かった

説明するNTTドコモの取締役常務執行役員である岩崎文夫氏 説明するNTTドコモの取締役常務執行役員である岩崎文夫氏

 同日の会見に臨んだNTTドコモ取締役常務執行役員の岩崎文夫氏は、「ドコモとしてトラフィックに対しての見極めが甘かった。大変申し訳ないと思っている。今回に先立ち、spモードでも通信障害を起こしており、これまでの度重なる障害についても申し訳ないと思っている」と謝罪。1月27日午後にドコモ代表取締役社長の山田隆持氏によって改めて説明が行われるとした。

 今後の対策としては、2月中旬に全国のパケット交換機の処理能力の一斉総点検を実施。2月中旬以降に再点検の結果を踏まえ、必要に応じてパケット交換機を増設していく。さらに8月中旬にパケット交換機のリソース配分を最適化し、さらなる処理能力の向上を図るとした。また、世界の通信キャリアと協調し、アプリが送信する制御信号の抑制対策も行うとしている。

◇相次ぐ通信障害
KDDI、25日深夜に都内で通信障害--26日午前3時に回復
OCNで通信障害--海外向け通信がつながりにくい状態に
ドコモ、25日朝から都内で通信障害--午後1時に回復
ドコモ障害の原因は新パケット交換機の処理能力オーバー--最大252万人に影響
「見極めが甘かった」と通信障害でドコモが謝罪--改めて社長から説明も
総務省が相次ぐ通信事故でNTTドコモを指導--電通法の違反も

◇各社のスマートフォントラフィック対策
ドコモ、spモード不具合を受け対策本部を設置--トラフィック増に対応
スマホのトラフィックをマイクロセル化で分散--WCPが提供するSoftBank 4G
スマホ全盛期のKDDIトラフィック対策--iPhone比較にも反論
激増するスマホのトラフィック--アカマイが携帯向けCDNでエリクソンと提携

◇2011年12月末から年初にかけて発生したドコモの障害・不具合
ドコモメール約20万人に不達メッセージ届かず
ドコモのメール障害再び--通信設備故障で現在は回復
ドコモ、spモード不具合を受け対策本部を設置--トラフィック増に対応
ドコモ不具合“完全回復”はまだ--交換機はリセット完了
ドコモメール不具合は1万8698人に影響--他人のアドレスに置き換え
NTTドコモの不具合は22日昼に完全回復へ--「スマホ急増で能力十分でなかった」
ドコモ障害で今後の携帯電話業界どうなる?
ドコモ「spモード」不具合の影響は10万契約--メールサービスの一部停止
ドコモ、「spモード」で他人のアドレスに送信される不具合

-PR-企画特集