logo

[ウェブサービスレビュー]豊富な機能と使い勝手を兼ね備えたオンラインストレージ「Box.net」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Box.net
内容:「Box.net」は、海外では老舗にあたるオンラインストレージサービスだ。無料版では5Gバイトの容量が使えるほか、フォルダやタグによる分類、共有やメール送信など使い勝手の良い機能を備えている。

 「Box.net」は、多彩な機能を持ったオンラインストレージだ。国内での知名度はそれほど高くないが、海外では老舗と言っていいサービスで、スマートフォンなど新しいプラットフォームへの対応も積極的に進めている。インターフェースも一部を除いて日本語化されており、敷居が低いのも特徴だ。

  • 「Box.net」トップページ。トップページは英語だが、ログイン後のメニューから日本語表示へと切り替えることが可能

 Box.netの特徴はわかりやすいインターフェースにある。例えばアップロード操作の場合、他のサービスであれば選択ボタンを押してウィンドウを開き、アップロードしたいファイルを選んでOKボタンを押す、といった手間がかかる。このサービスではブラウザ上にドラッグ&ドロップするだけでアップロードできてしまう直感的な操作が大きな売りだ。

 ビューについてもわかりやすく、画像ファイルであればプレビューが表示されるほか、オフィス系のファイルも種類に応じて適切なアイコンが表示されるので、ファイル名に頼らずとも直感的にファイルを見分けられる。フォルダやタグでファイルが分類できるのも便利だ。

 また、強力な共有機能を備えることも特徴だ。アップロードしたファイルの共有URLを発行できるのはもちろんのこと、フォルダごとに共有することもできる。オンラインでファイルを受け渡す機会が多いユーザーにとっては、この機能だけでも利用価値があるといっていい。招待した相手とオンライン上でコラボレートすることも可能だ。

  • ログイン後のトップページ。ヘルプファイルなどを除いて日本語表示に対応する

  • ファイルは種類別に異なるアイコンで表示されるのでわかりやすい

  • 画像ファイルについてはサムネイルで表示することも可能

 また、WebDAVに対応しており、WindowsやMacなどから外部ストレージとしてマウントできる。さらに、Googleドキュメントやスプレッドシートと連携した直接作成や編集、フォルダにURLを割り当てての一般公開、ダウンロードや更新が行われた際のメール送信など、多彩な機能に対応している。iPhone/iPad/Androidなど幅広いプラットフォームに対応するほか、スキャナから直接保存するアプリなど、拡張機能も充実している。

  • 対象のフォルダにドラッグ&ドロップするだけで直接アップロードできる。アップロード中は進捗バーが表示され、完了すると上部に結果が表示される

  • 個々のファイルに対しては、タグの追加や固定リンク発行による共有、Gmailに添付しての送付などが行える

  • フォルダに対しては、ファイルのアップロードのほか、タグの追加や固定リンク発行による共有などが行える。サイトにフォルダを埋め込むことも可能

 最初のうちは豊富すぎる機能を持て余すこともあるだろうが、これまで長期間にわたってユーザーの意見を取り入れながら進化してきたサービスであり、長く使い続けていると便利さを実感する。有料プランでさらなる大容量を手に入れることも可能なので、容量が足りなくなった時の不安もない。末永く使える機能豊富なオンラインストレージを探しているユーザーにおすすめしたいサービスだ。

  • ファイルやフォルダに固定リンクを発行すればファイルの転送も容易。コラボレーターを設定して共同編集を行うことも可能

  • Googleドキュメントなどと連携し、オンラインでドキュメントを新規作成することも可能

  • ブックマークを保存してオンラインブックマークとして活用できる

  • ドライブとしてマウントし、エクスプローラやFinderから直接読み書きすることも可能

  • アカウント設定では細かな挙動の設定が行える

  • 有料コースであるBusiness(月15ドル)では、ストレージ容量が1000Gバイトに拡張される

  • iPhone/iPadやAndroidなど多彩なプラットフォームに対応。また機能拡張用のアプリも用意されている

  • iPhoneアプリの画面。ブラウザ版とほぼ同様の動作が行えるほか、写真のアップロード機能も備える

-PR-企画特集