グーグル、関数グラフ表示ツールを発表--検索バーに関数を打ち込むだけ

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年12月06日 16時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「TI-83」グラフ表示電卓を紛失してしまった人のために、Googleは数学関数を入力するだけで検索結果ページにグラフを表示できるツールを発表した。

 Googleは米国時間12月5日、企業ブログでこの新ツールを発表し、学生や数学好きな人がGoogleの検索バーに関数を打ち込むだけで、インタラクティブなグラフが表示されると説明した。

 GoogleのエンジニアであるAdi Avidor氏は、「グラフを拡大、縮小したり、上下左右に動かしたりして、関数をより詳細に確認することができる。関数をコンマで区切って、複数の関数のグラフを表示させることも可能だ。この機能は三角関数や指数関数、対数関数とそれらの合成を含む、幅広い1変数関数に対応しており、最近リリースされたブラウザで利用することができる」と書いている。

 「私が遠い昔にグラフ表示電卓を初めて使ったときは魔法のようだと思ったものだが、世界中の学生と数学好きな人々が今回の体験を同じように感じてくれることを願っている」(Avidor氏)


この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加