logo

LG、高精度キャリブレーション済みの23型液晶モニタ--省エネモードも

加納恵 (編集部)2011年11月16日 16時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LGエレクトロニクス・ジャパンは11月16日、高精度なキャリブレーションを施した23型の液晶モニタ「IPS235G-BN」を発表した。標準値とされるガンマ値2.2、色温度6500Kに近づくようキャリブレーションされ、優れた色再現性を実現するという。工場出荷時のキャリブレーションレポートは製品に同梱されるとのこと。発売は11月下旬。店頭想定価格は2万3000円前後になる。

  • 「IPS235G-BN」

 IPS235G-BNは光沢感のあるグレアパネルを採用し、バックライトにはLEDを採用。パネル本体の発色を引き出すことで、鮮やかな色彩と引き締まった黒を表現するとしている。

 IPSパネルの採用により、上下左右178度の広視野角に対応。LEDバックライトと映像エンジン「f-ENGINE」により、ハイコントラスト比は最大500万対1だ。

 本体には省エネモード「SUPER Energy Saving」を搭載し、入力信号を増幅させ、さらに液晶パネルの開口率を上げる技術により、輝度の低下を抑えながら、消費電力を低減することが可能。累積の節電量や二酸化炭素削減量をOSD上で確認もできる。

 本体サイズは高さ417.8mm×幅547.5mm×奥行き191.0mmで、重量は4.0kgになる。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集