logo

ニコ動が電子書籍事業に参入--書籍上にコメント投稿

藤井涼 (編集部)2011年11月08日 17時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは11月8日、動画共有サイト「ニコニコ動画」内の静止画コミュニティサイト「ニコニコ静画」で、電子書籍配信サービス「ニコニコ静画(電子書籍)」の提供を開始した。電子書籍上にコメントを投稿できるのが特長だ。

 電子書籍には通常の流れるコメントのほか、絵や文面にカーソルを合わせた「範囲指定コメント」を投稿できる。電子書籍上のコメントをTwitterで共有することもでき、投稿されたコメントは紹介文として作品紹介ページの「帯」部分に記載される。サービス開始時は、PCとiPhone(iOS)向けに提供し、2012年にはAndroid端末にも対応する予定。

 サービスの開始に伴い、角川グループホールディングスの電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」との連携を開始する。同プラットフォームの一部コンテンツを閲覧できるほか、角川エース系の人気コンテンツを集めた無料ウェブ漫画誌「角川ニコニコエース」を角川書店とドワンゴで創刊する。

 角川ニコニコエースに掲載されるタイトルは「そらのおとしもの」「大好きです!!魔法天使こすもす」「デッドマン・ワンダーランド」「ケロロ軍曹」「タイガー&バニー」「東京ESP」「ナナマル サンバツ」「アニコイ」の8作品。今後も追加タイトルや新人連載を加え、30タイトル以上を提供するとしている。


PC版「ニコニコ静画(電子書籍)」の閲覧イメージ(出典:ニコニコ動画)

-PR-企画特集