logo

DTSとアウディが高音質体感イベントでコラボ

加納恵 (編集部)2011年10月14日 11時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 dts Japanは、10月14~16日までの間、東京渋谷区の「Audi Forum Tokyo」にて、ホームシアターなどが視聴できる「DTS Surround Groove with AUDI」を展開している。最大11.1ch対応の最先端サラウンド再生技術「DTS Neo:X」などが体験できる。

  • 会場入口

 会場内では、11.1chのシステムでDTS Neo:Xが視聴できるホームシアターコーナーが設置されているほか、サラウンド効果や低音を強調、補正する「DTS Ultra PC II Plus」搭載PC、モバイル端末での高品質なサウンド再生を可能にする「DTS Ultra Mobile」搭載スマートフォン、2chスピーカーやヘッドホンで3次元サラウンドを再現するポータブルオーディオ機器向け「DTS Envelo」のデモなどが展示されており、実際の視聴が可能だ。

 11.1chシステムによるDTS Neo:X再生を一般公開するのは今回が初めてになるほか、日本未発売のスマートフォンなども展示されている。入場は無料。最終日となる10月16日には、13時からオーディオビジュアル評論家の麻倉怜士氏と自動車評論家による「サラウンドでエンターテイエントはどう変わるか?」という対談企画も実施される。

  • DTS Neo:Xが体験できる11.1chホームシアター

  • DTS Envelo搭載システムコンポとDTS Ultra Mobile搭載スマートフォン

  • DTS Ultra PC II Plus搭載パソコンのデモ

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集