logo

Shure、ハイエンドイヤホン「SE535」に赤の特別仕様機

加納恵 (編集部)2011年10月11日 14時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Shure Japan Limitedは、高遮音性イヤホン「SE535」に専用チューニングを施した特別仕様モデル「SE535 Special Edition」を発表した。10月下旬から11月上旬に発売される予定だ。店頭想定価格は4万9800円前後になる。

  • 「SE535 Special Edition」

 SE535は、シングルトゥイータとデュアルウーファという3つのMicroDriverを搭載したハイエンドモデルだ。耳にフィットする最適なノズル角度の軽量、薄型形状を採用し、耳の上にケーブルを回す「Shure掛け」により、ケーブルが邪魔にならないとしている。

  • 同梱品

 SE535 Special Editionでは、SE535同様に3つのMicroDriverを搭載し、奥行きのあるサウンドを再現するとのこと。加えて高域表現をより高めた専用チューニングを施しているという。

 ボディカラーはレッドでケーブルにはライトグレーというカラーコンビネーションを採用。ケーブルは着脱可能で、SE535含むSEシリーズでは162cmのケーブルが使用されているがSE535 Special Editionでは116cmと短いケーブルを使用することで、日常使用に最適な長さにしたとしている。

 
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集