logo

D2Cが株主割当増資を実施--海外展開を加速

藤井涼 (編集部)2011年08月26日 15時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディーツー コミュニケーションズ(D2C)は8月25日、臨時株主総会および取締役会で株主割当増資を行うことを決議したと発表した。新規サービスやスマートフォン関連事業と広告配信システムの開発、海外展開などの事業強化を目的としたもので、同日に払込み手続きも完了している。

 増資額は50億円で、このうち25億円を資本金にあてた。これにより資本金は増資前の9億8000万円と合算して34億8000万円となった。増資にともなう株主の持株比率に変更はなく、エヌ・ティ・ティ・ドコモが51%、電通が36%、電通デジタル・ホールディングスが10%、エヌ・ティ・ティ・アドが3%となっている。

-PR-企画特集