CAベンチャーズ、スタートアップに特化したファンドを組成

藤井涼 (編集部)2011年08月04日 12時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントの連結子会社で、ベンチャーキャピタル事業を展開するサイバーエージェント・ベンチャーズ(CAベンチャーズ)は8月4日、日本国内のスタートアップベンチャー企業への投資に特化したファンド「CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合」(CA Startups Internet Fund)を組成したと発表した。

 CA Startups Internet Fundは、CAベンチャーズが主催するビジネスプランコンテスト「Startups」の受賞者や、ネットビジネスにおけるスタートアップベンチャーに投資する特化型のファンド。事業会社や投資家からの出資を募り、年内までに最大20億円までファンドを拡大する予定だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加