logo

Lodsys、特許侵害で「Angry Birds」メーカーらを提訴

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年07月22日 12時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 多数の企業に対して特許侵害訴訟を起こしている特許保有企業のLodsysは米国時間7月21日、5月に起こした訴訟の対象に新しく5社を加える修正訴状(PDF)をテキサス州東部地区連邦地方裁判所に提出した。知的財産を追跡するブログのFOSS Patentが伝えている。

 今回追加された企業は、Atari、Electronic Arts(EA)、Rovio Mobile、スクウェア・エニックス、Take-Two Interactive Softwareの5社で、これでこの訴訟の対象企業は合計11社となった。

 Lodsysは、この5社がAppleの「iOS」プラットフォーム用ゲームに関する同社の特許を侵害していると主張している。Rovio Mobileについては、iOS版とGoogleの「Android」版の両方の「Angry Birds」が対象となっている。

 Lodsysは当初、7社に対してこの訴訟を起こしていた。FOSS Patentによると、今回の修正訴状でWulven Game Studiosが対象から外れたという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集