logo

ソフトバンク、ビギナー向けスマートフォンを8月発売

松田真理 (マイカ)2011年07月19日 19時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは7月19日、ZTE製の「シンプルスマートフォン SoftBank 008Z」(008Z)を、8月中旬以降に発売すると発表した。ビギナー層をターゲットにしたスマートフォンとなっている。

 ホーム画面には、電話帳やメール、カメラなど必要な機能のアイコンだけを配置しており、1画面に配置するアイコンも6個以内に限定している。また、電話、メール、カメラ、ブラウザは、画面に表示される手順に従うだけで操作できる。歩数計アプリや乗換案内アプリ、辞書アプリ(90日間無料)、メモアプリなどもプリインストールした。

 本体サイズは幅約62mm×高さ約119mm×厚さ約13mm、重量は約133g。カラーはシェルホワイトの1色。SIMロック解除に対応しており、受付方法などの詳細は後日、ソフトバンクモバイルのウェブサイトで案内するとしている。

「シンプルスマートフォン SoftBank 008Z」

-PR-企画特集