logo

「Google+」、ディスクスペース不足で一時不具合

Michelle Meyers (CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年07月12日 11時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国時間7月9日午後、Googleのソーシャルネットワークサービス「Google+」を利用するユーザーの多くから、同じ通知メールが何度もくるとの声がTwitterに上がった。中には40回以上も同じメールが来たと報告する人もいる。

 米CNETのスタッフの中で同じ不具合に出くわした人はおらず、問題の影響範囲は明らかではない。

 Googleのソーシャル担当シニアバイスプレジデントVic Gundotra氏は同日夕、Google+で以下の通り謝罪した。

 今日の午後のスパムについてお詫びを申し上げたい。

 通知をトラッキングするサービスのディスクスペースが不足し、これが80分間続いた。そのため、通知が繰り返し送信されてしまった。それも何度も何度も。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集