logo

Facebook、ビデオチャット機能を発表--Skypeとの提携により実現

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年07月07日 07時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FacebookとSkypeは、世界最大規模のソーシャルネットワークであるFacebookにビデオチャット機能を導入する提携を締結した。

Facebookの新しいビデオチャット機能を紹介するCEOのMark Zuckerberg氏 Facebookの新しいビデオチャット機能を紹介するCEOのMark Zuckerberg氏
提供:James Martin/CNET

 Facebookの最高経営責任者(CEO)を務めるMark Zuckerberg氏は先週、同社が米国時間7月6日に「素晴らしいもの」を発表する計画であると述べていた。早々と流れていたうわさどおり、Skypeのビデオ通話がその大きな発表だったようである。

 Facebookのチャットプラットフォームにビデオ通話機能が搭載された。ユーザーはチャットウィンドウの上部にあるビデオ通話ボタンをクリックするだけで、相手がビデオ要求に応じれば、ビデオを介した通話を開始できる。Facebookによると、たった「2回のクリック」でFacebook上においてビデオチャット機能が利用できるという。

 このように簡単に利用できるようにすることが、FacebookとSkypeが今回の新しい提携において重視した点のようである。Facebookは、同社のビデオ通話機能は「ビデオでつながるための最も簡単な方法」であると述べた。

 Microsoftは2011年に入り、Skypeを85億ドルで買収する計画を発表した。この買収が規制機関に承認されれば、SkypeのCEOを務めるTony Bates氏が、新しいMicrosoft Skype部門を率いる予定である。Zuckerberg氏は6日、この買収が成立しても、Facebookのビデオ通話機能には「何の変更」も生じないと述べた。

 Facebookのビデオ通話機能は6日から、70の異なる言語で順次提供開始され、「今後数週間のうちに」、同ソーシャルネットワークの7億5000万人の全アクティブユーザーが利用できるようになる予定である。

Facebookの新しいビデオチャット機能のスクリーンショット Facebookの新しいビデオチャット機能のスクリーンショット
提供:Facebook

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集