logo

東芝、レグザ用節電アプリを7月に無償配布--電力使用状況に応じて節電モードに

加納恵 (編集部)2011年06月15日 20時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は6月15日、液晶テレビ「レグザ」用の節電支援アプリ「RZ節電リモ」を発表した。7月中旬に無償でAndroidマーケットからダウンロードできるとしている。対応テレビは「レグザZG2/Z2/ZP2」シリーズで、7月中旬の放送波によるダウンロードによって利用が可能になる。対応OSはAndroidのみ。

 RZ節電リモは、タブレットやスマートフォンを活用しレグザの節電モードを自動調節するというアプリだ。Yahoo! Japanが提供する「電気予報」「電力使用状況メーター」を活用し、電力の需給状況を独自にグラフ化。ユーザー自身が電力需給状況に応じて節電モードの切り替えを設定できるとしている。

 従来レグザの節電モードは、リモコンを使って切り替えていたがアプリを利用することで、操作しやすくなるとのことだ。

  • 「RZ節電リモ」タブレット使用例

  • 「RZ節電リモ」スマートフォン使用例

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集