logo

アウトドアでも使えるコンパクトデジカメ「RICOH PX」--防水、防塵に対応

エースラッシュ2011年06月09日 18時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リコーは6月9日、防水、防塵、耐衝撃性を備えた1600万画素のコンパクトデジタルカメラ「RICOH PX(リコー ピーエックス)」を発表した。6月下旬に発売する。店頭想定価格は3万円前後になる。

  • 「RICOH PX」

 RICOH PXは、JIS・IEC保護等級IP68相当の水深3mで60分間使用できる防水性能を確保。有効画素数1600万画素のCCDセンサを備え、28~140mmの光学5倍ズームでの撮影に対応する。起動時間1.4秒の高速起動を実現し、動く被写体でもピントの合った写真が撮れる「被写体追尾AF」を内蔵。サッと取り出し、シャッターチャンスを逃さず撮影できるとしている。

 液晶モニタは2.7型。ボディサイズは高さ55mm×幅100mm×奥行き21.3mmで重量は約136g(本体のみ)になる。ひと目でフラッシュのオン・オフ状態がわかるレバー式フラッシュダイヤルと押すだけですぐに動画撮影ができるダイレクト動画ボタンも備え、簡単操作をサポートする。

 記録媒体として、約40Mバイトの内蔵メモリを持つほか、SD/SDHCカード(32Gバイトまで)、Eye-Fiカード(X2シリーズ)の使用が可能。カラーはライムグリーン、シャンパンシルバー、ブラックの3色をそろえる。

-PR-企画特集