フリービットグループ、IPv6対応の各種サービスを発表

藤井涼 (編集部)2011年06月08日 16時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリービットグループは6月8日、IPv6に対応した各種サービスの提供を開始した。

 フリービットは、ISPアウトソーシングサービス「YourNet」を利用しているISP事業者と、ベッコアメ・インターネットを利用しているISP事業者の合計約300社に、ソフトウェアをインストールするだけでプロバイダや回線環境に関係なく、IPv6接続が可能になるサービス「Feel6 Technology」(中国名:六飛)を提供する。

 ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、Feel6 Technologyを採用した個人向けのIPv6接続サービス「Feel6@DTI」を提供する。ネットユーザーは、回線の種類やISPプロバイダに依存することなく、現在の環境のまますぐにIPv6通信を利用できる。

 エグゼモードは、特許取得済み技術を利用した、“置くだけでLAN環境を丸ごとIPv6化する”ワイヤレスブロードバンドルータ「Feel6 Bridge」の予約受付を開始する。販売価格は9800円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加