logo

節電アプリ「エコ番人」を搭載した省電力液晶モニタ

加納恵 (編集部)2011年06月01日 17時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は、節電アプリ「エコ番人」を搭載した液晶モニタ「LCD-AD194XB」を発表した。6月中旬に発売する。直販サイト価格は1万5800円になる。

  • 「LCD-AD194XB」

 エコ番人は、輝度を自動コントロールすることで、消費電力量を低減させるという総合節電ユーティリティだ。PCを使っていないときは輝度をダウンさせ、マウスを動かしたり、キーボードから入力すると自動的に元の状態に復元できるという。アイ・オー・データ機器によるとエコ番人による節電効果を最大にすることで、約47%の節電を実現できるとしている。あわせて低消費電力パネルも採用しているという。

 画面サイズは18.5インチで、1366×768ピクセルのハイビジョン表示にも対応。アナログRGB、HDCP対応DVI-D端子を備える。本体サイズは高さ353mm×幅440mm×奥行き170mmで、重量は約3.6kg(スタンド含む)になる。

 オフィスや学校など、複数のディスプレイ操作を一括して管理できる「ディスプレイマネージャー」に対応し、電源のオフや変更された設定をデフォルトにリセットするなど、一括操作が可能になるとしている。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集