logo

エフセキュア、Mac向けセキュリティソフト--Windowsとの混在環境を管理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エフセキュアは5月26日、「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス ワークステーション Mac版」の提供を開始した。税別価格は、50ユーザーの利用環境の場合、1ライセンス年間4250円となっている。

 このソフトウェアは、中堅中小企業や拠点分散型の事業形態を持つ企業向けのクラウド型エンドポイントセキュリティソリューションのMac版。大学や医療機関、制作会社などMacクライアント導入率の高いユーザーのIT環境の保護だけでなく、WindowsとMacの混在環境を一元管理したいというニーズにも対応する。

 Mac版では、特に利用と動作におけるパフォーマンスを重視し、またウイルス定義ファイルや最新ソフトウェアなどの全自動アップグレード機能を搭載し、容易に保護対象端末を運用、監視できるウェブベースの管理ポータルを利用できる。管理ポータルによってユーザーは、最低限の投資コストと工数で保護対象端末を最新のセキュリティ状態に保つことができ、従来の業務に必要な人、時間、投資を集中させることができるとしている。

-PR-企画特集