logo

3.11震災発生後、海外ITニュースの押さえどころ - (page 3)

藤本京子 (編集部)2011年04月30日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

果てしなく続く訴訟合戦

 大手IT企業に訴訟はつきものだ。特に米国では日々特許に関する訴訟が絶えない。3月下旬だけでも、次のような訴訟や裁判が行われていた。

アップルなど数社、カメラ関連特許の侵害で提訴される
アップル、「App Store」の名称めぐりアマゾンを提訴
マイクロソフト、Barnes & Nobleを特許侵害で提訴--「Android」搭載端末の機能をめぐり
MSとの特許侵害裁判、米国政府がi4iを支持
「Google Books」和解案、米連邦地裁が承認を拒否
ITC、ノキアによる特許侵害訴訟でアップルを支持
MS、グーグルを反競争的行為で訴えへ--法務責任者が明らかに

IT企業のお買い物

 訴訟と同様、激しい戦いが繰り広げられる分野の1つに企業買収がある。3月に発表された企業買収で争奪戦が起こることはなかったが、AT&TによるT-Mobile USAの買収など大型買収も行われていた。

YouTube、Green Parrot Picturesを買収--携帯からの投稿でビデオ画質を向上
Facebook、アプリ開発のSnaptuを買収へ--フィーチャーフォンでの使用感を向上へ
IBM、ビル管理ソフトウェアのTRIRIGAを買収へ
AT&T、T-Mobile USAを390億ドルで買収へ--米国最大の携帯電話事業者に
AT&TのT-Mobile買収、業界の経営陣はどう見る?
セールスフォース、Radian6を3億2600万ドルで買収へ--ソーシャルメディアモニタリングを強化

春は人事異動の季節?

 この時期に人事異動がさかんとなるのは日本だけかもしれないが、海外のIT企業でもさまざまな人事の動きがあった。震災後数週間に掲載されたニュースから、IT企業幹部の動きを探ってみよう。

ソニーの新たな経営体制--次期CEO候補と「統合」戦略
アップルの「Mac OS X」開発担当幹部が退職へ 3・24
「Mac OS X」担当の新幹部C・フェデリギ氏--その人物像に迫る
Javaの生みの親J・ゴスリング氏、グーグルに入社
Twitter共同創業者J・ドーシー氏が実務復帰--エグゼクティブチェアマンとして指揮
リアルネットワークス、CEOが辞任
MS、新しいマーケティング責任者を任命

 震災のニュースしか頭に残らなかった3.11後の数週間ではあるが、こうして振り返ってみると海外ではさまざまな動きがあったことがわかる。リンク先のニュースを再度確認し、その間の海外IT企業の動きをキャッチアップしていただければ幸いだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]