logo

未発売のホワイト版「iPhone 4」、英国でうっかり販売される

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年04月25日 08時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「iPhone 4」のホワイトモデルがVodafone UKの小売店にすでに登場し、しかもある顧客に販売されたという。「iPhone 4」のホワイトモデルが数週間のうちに発売されるという憶測をさらに裏付ける事実である。

 Engadgetは、未発売のはずのホワイトモデルの16Gバイト版を英国のVodafoneから購入したと主張する読者からの写真を掲載している。同製品が販売された後、Vodafoneは各小売店に対し、翌週まで在庫を販売しないようにというメッセージを送付したとされている。

ホワイトモデル16Gバイト版
Engadgetは未発売のはずのホワイトモデル16Gバイト版を英国のVodafoneから購入したと主張する読者からの写真を掲載(提供:Engadget)

 初代「iPhone」に続き、「iPhone 3G」も「iPhone 3GS」も黒と白の2モデルが提供されたが、iPhone 4においてAppleは、製造工程を大きく変更し、端末の背面だけでなく前面にも色をつけた。

 Engadgetによると、この顧客が購入したiPhone 4ホワイトモデルのモデル番号(MC604B/A)は、現行のブラックモデルの番号(MC603B/A)と少ししか変わらない。つまり、両モデルに色以外の大きな違いはおそらくないことを示唆している。

 先週、延期が繰り返されたiPhoneのホワイトモデルをAppleが2011年4月末に発売する予定であるという報道が浮上した。Appleはその後、「春」という発売予定目標に向けて準備を進めていることを認めていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集