裸眼3D、テーブル型タッチパネルなど最先端技術が集う--ファインテックジャパン - 6/11

加納恵 (編集部)2011年04月13日 18時26分
裸眼タイプの3Dディスプレイを推進するニューサイトジャパンでは、iPad用の3Dフィルムを展示した。変換済みの3D写真、3DビデオをiPadで裸眼立体再生できるとしている。保護シートのような形状で、フィルムの上からでもタッチパネル操作が可能。同様にiPhone用の3Dフィルムも出展されていた。
Scroll Right Scroll Left

裸眼タイプの3Dディスプレイを推進するニューサイトジャパンでは、iPad用の3Dフィルムを展示した。変換済みの3D写真、3DビデオをiPadで裸眼立体再生できるとしている。保護シートのような形状で、フィルムの上からでもタッチパネル操作が可能。同様にiPhone用の3Dフィルムも出展されていた。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]