logo

新「MobileMe」は音楽ストレージつきで年間20ドルか--The Music Void報道

Joe Aimonetti (Special to CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 福岡洋一2011年03月28日 10時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 音楽ニュースサイトThe Music Voidが伝える音楽業界のうわさによると、Appleが音楽レーベルに対し、「Locker」と呼ばれる音楽ストレージおよびストリーミング向けの新しい「MobileMe」サービスに参加するよう積極的に働きかけているという。新サービスは利用料が年間20ドルで、4月の開始に向けて準備が進められていると同サイトは報じている。

「消息筋によると、AppleはWarnerと契約を結び、4月のサービス開始に間に合わせるため、この契約を引き合いに出して他レーベルとも契約にこぎつけようと動いているという(中略)Universal MusicおよびEMIはある程度くみしやすいが、Appleは実際のところ、ソニーから若干の抵抗にあっているかもしれない、とこれらの情報筋は語っている」

 この報道の数週間前には、Appleが「iPad 2」と共にMobileMeの戦略強化を発表するのではないかといううわさが広まっていた。

 こうしたうわさの大半は、AppleがMobileMeを無料サービスにして「iPhone」「iPad」「iPod」の購入者が利用できるようにするという見方を示していた。「Find My iPhone/iPad」のような一部のMobileMe機能はすでに無料で提供されている。今回のうわさは音楽業界側から出ていて、LockerがMobileMeに付帯するとし、多くのアナリストが過去数年にわたって予測してきたクラウドベースの「iTunes」戦略でないという点で意外な内容だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集