アップルは年商2000億ドル規模に--調査会社CEOが予測

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年03月25日 12時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Forrester Researchの創設者で最高経営責任者(CEO)のGeorge Colony氏は米国時間3月24日、Bloombergとのインタビューで、Appleの記録的な売り上げと成長は今後2年間続き、同社は売上高2000億ドルの巨大企業となるだろうと予想した。「iPad」や「iPhone」といったハードウェアの成功により、ユーザーが「App Store」でアプリケーションを購入し、そのソフトウェアを使い続けるためにApple製品を購入し続けるという循環が形成されたとColony氏は示唆している。

 ただし、Colony氏はまた、AppleのCEOであるSteve Jobs氏の重要性を指摘し、Jobs氏が関与しなくなった場合、Appleの現在の製品ラインアップの発展は「3~4年間」ほどで終わりを迎える可能性があると述べている。

 Bloombergによれば、Appleの会計年度末である9月までの売上高は54%成長し、2012年には18%へと減少するとアナリストは予測しているという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加