logo

節電してWindows PCを使用する方法--MSが公開

岩本有平 (編集部)2011年03月17日 11時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは3月16日、Windows PCを節電して使用する方法と、バックアップの取得方法を公開した。停電時や節電が必要な際に、電力消費を極力減らしつつPCでの情報収集を継続することを目的としたもの。

 まず個人や小規模ユーザーなど、ユーザーが個人でPCを管理している場合は、コントロールパネルから設定を変更することで節約が可能になるという。

個人や小規模ユーザーなど、個人でPCを管理している場合

 個人でPCを管理している場合、「コントロール パネル」から設定を変更することで、節電が可能となる。OSごとの手順は以下の通り。

中規模および大規模のユーザーで、IT担当者がPCを管理している場合

 IT担当者がPCを管理している場合は、Active Directory Group Policyなどを利用して節電が可能となる。

Powercfg.exe を使用したコマンドラインからの変更
Active Directory Group Policy を使用したポリシーによる変更
System Centerを使用した設定変更
その他参考ドキュメント
注意点

 またバックアップ方法は以下の通り。

-PR-企画特集