logo

写真で見るソニー「VAIO」春モデル--約23.9mmの薄型モバイルの骨格も公開

坂本純子(編集部)2011年03月08日 17時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ソニーは3月8日、VAIOシリーズのノートPCとして「Fシリーズ」「Sシリーズ」「Cシリーズ」3機種とボードPC「Lシリーズ」1機種を発表した。3月19日から順次発売する。ここでは、各モデルを写真でお伝えする。

 Sシリーズは、最長約8.5時間の長時間駆動を実現した13.3型ワイド液晶搭載のモバイルPCだ。約23.9mmの薄型ながら光学ドライブを備え、本体にアルミニウム合金とマグネシウム合金を採用することによって、高い堅牢性と約1.72kgの軽量な筺体を実現した。

 ソニーは3月8日、VAIOシリーズのノートPCとして「Fシリーズ」「Sシリーズ」「Cシリーズ」3機種とボードPC「Lシリーズ」1機種を発表した。3月19日から順次発売する。ここでは、各モデルを写真でお伝えする。

 Sシリーズは、最長約8.5時間の長時間駆動を実現した13.3型ワイド液晶搭載のモバイルPCだ。約23.9mmの薄型ながら光学ドライブを備え、本体にアルミニウム合金とマグネシウム合金を採用することによって、高い堅牢性と約1.72kgの軽量な筺体を実現した。

 ソニーは3月8日、VAIOシリーズのノートPCとして「Fシリーズ」「Sシリーズ」「Cシリーズ」3機種とボードPC「Lシリーズ」1機種を発表した。3月19日から順次発売する。ここでは、各モデルを写真でお伝えする。  Sシリーズは、最長約8.5時間の長時間駆動を実現した13.3型ワイド液晶搭載のモバイルPCだ。約23.9mmの薄型ながら光学ドライブを備え、本体にアルミニウム合金とマグネシウム合金を採用することによって、高い堅牢性と約1.72kgの軽量な筺体を実現した。
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集