「ノートン 360」新版提供--評価ベース技術を搭載、能動的保護機能も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シマンテックは2月23日、総合セキュリティスイートの新版となる「ノートン 360 バージョン5.0」をシマンテックストアで発売すると発表した。店頭販売は2月25日から。

 ノートン 360は、ウイルス対策、スパイウェア対策、ボット対策、個人情報流出防止、不正侵入防止、フィッシング対策、性能最適化、バックアップ、オンラインストレージといった機能を搭載する統合セキュリティスイート製品。新版では「ノートン2011」シリーズと同様に、レピュテーション(評価)ベースのセキュリティ技術「インサイト」、従来は検出できなかった攻撃や脅威を特定し能動的に保護する「SONER 3」、クリーンナップ機能や修復機能などを搭載している。

 最大3台のPCにインストール可能で、1年間有効。2Gバイトのオンラインストレージ領域を含む標準版と、25Gバイトのオンラインストレージ領域を含むプレミアエディションが用意されており、ともにオープンプライスとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加