logo

ソニー、自動撮影ができる新「パーティーショット」--スタンド同梱で最適位置撮影

加納恵(編集部)2011年02月07日 16時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは、コンパクトデジタルカメラ「サイバーショット」に装着して自動撮影ができるパーティーショットの新製品「IPT-DS2」を発表した。4月8日に発売する。店頭想定価格は1万円前後になる。

  • 「IPT-DS2」

 パーティーショットは対応のサイバーショットと組み合わせることで、被写体の顔を見つけ出し、構図、タイミングなどを考えて自動で撮影してくれるアクセサリだ。対応機種は、2011年春の新製品となる「DSC-HX9V/HX7V/TX100V/WX10/WX7/W570/W570D」の7機種。

 自動撮影のほか、撮影したいタイミングでボタンを押すと撮影ができる「オーダー撮影」、ボタンを押すことでパノラマ画像を手軽に撮影できる「パノラマ撮影」機能も備える。

 今回の製品から専用スタンドが同梱。スタンドに装着することで、最適な位置からの撮影に対応するとしている。別売の三脚と組み合わせて利用することも可能だ。

-PR-企画特集