logo

MS、Windows Phone用開発者ツールの新版を提供--WP7でコピー&ペースト可能に

文:Josh Lowensohn(CNET News) 翻訳校正:編集部2011年02月07日 11時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftの携帯電話向けOS「Windows Phone 7」(WP7)に対する最初のアップデートが、正式リリースに向けて一歩近づいた。

picture コピー&ペースト機能の動作する様子
提供:Microsoft

 Microsoftで開発者関係を担当するディレクターを務めるBrandon Watson氏は米国時間2月3日夜、PPCGeeks Podcastにおいて、同社がWindows Phone 7の登録開発者向けに「Windows Phone Developer Tools」の新版を4日に配布する予定だと述べた(編集部注:Watson氏はその後、The Windows Phone Developer Blogの投稿でも、アップデートについて詳しく説明している)。

 アップデートには、待望のコピー&ペースト機能やアプリケーションのロード時間を改善するパフォーマンス向上が含まれている。またWindows Phone Developer Toolsを使い、開発者はアプリケーションの互換性を検証することができる。こうしたツールの提供は、ユーザーのシステムアップデートの正式リリースが近づいていることを示している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集