パイオニア、カラフルなヘッドホン2機種を発表--水洗いOKモデルも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは2月3日、ファッション性に優れ、高音質再生を実現した密閉型ダイナミックステレオヘッドホン「SE-MJ151」と、水洗いができるスポーツタイプの密閉型インナーイヤーヘッドホン「SE-CL331」を発表した。

 発売日と価格はSE-MJ151は2月下旬で5000円、SE-CL331は2月中旬で3800円となる。

  • 「SE-MJ151」

 SE-MJ151は、音質を損なうことなく薄型にしたハウジングと、頭部にフィットするヘッドバンド&ハンガー構造を採用した。イヤーパッドは低反発ウレタンを使用したレザータイプで、音漏れを低減するとともに装着感を高めた。

 音質面では、強磁力希土類マグネットを使用した大口径40mmスピーカーユニットの搭載により、豊かな低音を再生する。ボイスコイルには軽量の銅被覆アルミニウム線を採用し、広帯域でクリアな音質を実現したとしている。

 カラーバリエーションは、パンクブラックとミスティックブルー、ネオホワイト、スイートピンク、ジンジャーゴールドの5色をラインアップ。色ごとに仕上げ処理を変えたという。

  • 「SE-CL331」

 SE-CL331は、防水保護等級IPX5(耐流水)とIPX7(耐浸水)に対応し、汗や水滴に強いだけでなく、使用後の水洗いも可能だ。激しい動きでも外れにくいセルフフィット形状により、耳のくぼみ部分にフィットし、スポーツ中でも安定して装着できるとしている。音質面では、高磁力ネオジムマグネットを搭載した口径9mmのスピーカユニットを採用した。

 カラーバリエーションには、スポーツウェアに合わせやすいブルーとイエロー、グリーン、レッド、パープル、ホワイト、ピンク、オレンジの8色を用意したという。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加