logo

ラック、「スマートフォンセキュリティ研究所」開設--安全な普及を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラックは1月20日、企業利用で個人情報や企業秘密を保持することになるスマートフォンのセキュリティ、スマートフォンを活用したサービスなどに対する脅威を研究し、セキュリティ対策を支援して安全な普及を図ることを目的に「スマートフォンセキュリティ研究所(Smartphone Security Laboratory:SSL)」を開設したと発表した。

 スマートフォンはさまざまなビジネスへの応用が予見されるが、「Android」のアプリケーションはセキュリティ審査が十分でなく、米国の調査では2割以上にセキュリティ上の危険性が存在すると報告されている。このため、企業でのスマートフォンの導入や利用促進が適切に行われない懸念があるとしている。

 SSLでは、まずビジネス向けアプリケーションを紹介する「Business App NAVI」(KDDI運営)上のアプリケーションの設計上の問題点や仕組みを点検し、安全性を高める取り組みを開始する。Business App NAVIは、1月末からAndroidアプリケーションの紹介を開始する。

-PR-企画特集