米Logitech、「Google TV」対応STB「Logitech Revue」の製造を一時停止か--海外報道

文:Greg Sandoval(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年12月27日 12時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DIGITIMESによると、米Logitechは、同社向けに部品を製造しているGIGABYTE TECHNOLOGYに対し、「Google TV」対応セットトップボックス「Logitech Revue」の製造を2011年1月のある時点まで一時停止するよう指示したという。Logitechの広報担当であるNancy Morrison氏は米CNETに対し、この報道についてはコメントできないが、Logitechは同製品の出荷を続けると話している。

 また先週には、GoogleがGoogle TVソフトウェアプラットフォームを刷新するため、東芝やLGなどテレビメーカー数社に対し、2011年のConsumer Electronics Show(CES)でインターネット対応テレビを発表する計画を延期するよう要請したとThe New York Timesが報じている

 米CNETはGoogleにインタビューを申し込んだが、すぐには回答を得られなかった。同社は公式に、Google TVのパフォーマンスには満足していると述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加