毎月24名に3Dテレビなど豪華賞品--シャープ、スマートフォン3Dコンテストを開催

藤井涼(編集部)2010年12月07日 19時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シャープは、ドコモから発売された3D液晶搭載のスマートフォン「LYNX 3D SH-03C」の発売に合わせ、3Dで撮影された静止画や動画作品を募集する「シャープ スマートフォン3Dコンテスト」を富士フイルム協賛のもと開催している。応募期間は12月3日〜2011年2月28日まで。

3Dコンテストには、静止画部門と動画部門が用意されており、静止画部門ではLYNX 3D SH-03Cや、ソフトバンクモバイルから発売予定の「GALAPAGOS SoftBank 003SH」、富士フイルム製3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」、「FinePix REAL 3D W1」などで撮影した3D静止画を募集。動画部門では、富士フイルム製FinePix REAL 3D W3、FinePix REAL 3D W1などで撮影した動画を募集する。

審査員は、慶應義塾大学教授の稲蔭正彦氏、プロデューサーのおちまさと氏、映画監督の守屋健太郎氏が務め、毎月1回24名の作品を優秀作として選出する。
Scroll Right Scroll Left

シャープは、ドコモから発売された3D液晶搭載のスマートフォン「LYNX 3D SH-03C」の発売に合わせ、3Dで撮影された静止画や動画作品を募集する「シャープ スマートフォン3Dコンテスト」を富士フイルム協賛のもと開催している。応募期間は12月3日〜2011年2月28日まで。

3Dコンテストには、静止画部門と動画部門が用意されており、静止画部門ではLYNX 3D SH-03Cや、ソフトバンクモバイルから発売予定の「GALAPAGOS SoftBank 003SH」、富士フイルム製3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」、「FinePix REAL 3D W1」などで撮影した3D静止画を募集。動画部門では、富士フイルム製FinePix REAL 3D W3、FinePix REAL 3D W1などで撮影した動画を募集する。

審査員は、慶應義塾大学教授の稲蔭正彦氏、プロデューサーのおちまさと氏、映画監督の守屋健太郎氏が務め、毎月1回24名の作品を優秀作として選出する。

シャープは、ドコモから発売された3D液晶搭載のスマートフォン「LYNX 3D SH-03C」の発売に合わせ、3Dで撮影された静止画や動画作品を募集する「シャープ スマートフォン3Dコンテスト」を富士フイルム協賛のもと開催している。応募期間は12月3日〜2011年2月28日まで。 3Dコンテストには、静止画部門と動画部門が用意されており、静止画部門ではLYNX 3D SH-03Cや、ソフトバンクモバイルから発売予定の「GALAPAGOS SoftBank 003SH」、富士フイルム製3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」、「FinePix REAL 3D W1」などで撮影した3D静止画を募集。動画部門では、富士フイルム製FinePix REAL 3D W3、FinePix REAL 3D W1などで撮影した動画を募集する。 審査員は、慶應義塾大学教授の稲蔭正彦氏、プロデューサーのおちまさと氏、映画監督の守屋健太郎氏が務め、毎月1回24名の作品を優秀作として選出する。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加