logo

日立マクセル、iPod/iPhoneに対応した円筒形アクティブスピーカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは11月4日、iPod/iPhoneに対応した円筒形アクティブスピーカー「MXSP-1200」を発表した。11月25日に発売する。店頭想定価格は9000円前後になる。

 MXSP-1200は、2008年11月に発売した「MXSP-1100」の後継モデルだ。従来の「Made for iPod」に加え「Made for iPhone」にも認定され、iPod、iPhone 4を含むiPhoneの音楽再生と充電に対応した。

 iPodとの接続部には「Universal Dock」を装備し、iPodに付属のUniversal Dockアダプタを使用することにより、安定した設置とコネクタ部への負荷を軽減するとのこと。付属のリモコンには、再生や一時停止、曲送り/曲戻しなどのiPodの基本操作に加え、約60分間のスリープタイマー設定機能を搭載した。

 背面に3.5mmステレオミニジャックを備え、付属の3.5?ステレオミニプラグケーブルを使用することで、iPod以外のオーディオプレーヤーとも接続できる。

 円筒形のボディには4.2W+4.2Wのパワーアンプを内蔵。直径46?のアルミコーンスピーカーと、左右独立した円筒形バスレフ型ボックスの搭載により、クリアで迫力のあるサウンドを実現するとしている。

 ボディカラーは、光沢感のあるブラックとホワイトの2色を用意。奥行きは61mmの省スペース設計で、インテリアに合わせやすいデザインに仕上げたという。

MXSP-1200 円筒形アクティブスピーカー「MXSP-1200」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集