「ポケットモンスター」の新作発売で公式サイトの訪問者数が増加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットレイティングスは10月27日、ニールセン・オンラインが提供するインターネット利用動向調査「NetView」の2010年9月のデータをとりまとめて発表した。その結果、ゲームソフト「ポケットモンスターブラック・ホワイト」の発売により、公式サイトの訪問者数が223万人を突破していたことがわかった。

 この結果は、過去の作品をニンテンドーDS向けにリメイクした「ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー」が発売された2009年9月の訪問者数を上回るもの。公式サイトだけでなく、ゲームの攻略方法やデータなどの情報をまとめた「攻略サイト」も大きく訪問者数を伸ばした。

ポケモン公式サイト、攻略サイトの訪問者数推移 ポケモン公式サイト、攻略サイトの訪問者数推移(2009年9月〜2010年9月、家庭と職場のPCからのアクセス) ※クリックで拡大画像を表示

 ネットレイティングスでは、攻略サイトの多くは個人の運営によるもので、攻略方法などの情報を掲載して訪問者を集め、アフィリエイト広告からの収入を目的としているところもあると分析。また、ポケモン公式サイト訪問者は、特に男性では40代、女性では30代の割合が高く、親が小さな子供に代わってポケモン公式サイトにアクセスしたり、子供と一緒に閲覧していると分析している。

ポケモン公式サイトの訪問者構成 ポケモン公式サイトの訪問者構成(2010年9月家庭と職場のPCからのアクセス) ※クリックで拡大画像を表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加