ベリサイン、ワンタイムパスワード生成アプリの携帯電話版を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ベリサインは10月15日、同社のクラウド型ワンタイムパスワード認証サービス「ベリサイン アイデンティティ プロテクション(VIP)オーセンティケーションサービス」に利用する、ワンタイムパスワード生成アプリケーション「VIP Access」の携帯電話版「VIP Access for Mobile」の提供を開始したと発表した。

 VIP Accessは、ワンタイムパスワードを30秒ごとに生成するアプリ。ユーザーIDやパスワードに加え、ワンタイムパスワードを利用することで二要素認証を実現し、なりすましなどによる不正ログイン、不正使用の可能性を低減できるという。

 今回、携帯電話向けアプリの提供を開始することで、幅広い利用者に向けた安全な利用環境を実現できるという。アプリは携帯電話から直接、無償でダウンロードし利用できるため、トークンなどの機器が不要であるほか、ワンタイムパスワードはアプリ上で生成されるため、通信が不要で利用環境を選ばないなどといった特長があるとしている。

 同日からドコモ向けのiアプリ(177機種に対応)として提供を開始し、近日中にソフトバンクモバイル向けのS!アプリ、au向けのEZアプリを順次提供する計画だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加