アップル「iLife '11」、64ビット対応で登場か--米報道

文:Joe Aimonetti(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年10月05日 11時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの「iLife」スイートは、2009年1月に「iLife '09」が登場して以来、メジャーアップデートがない。同アップデートについては、様々な憶測が2010年に入って聞かれるようになったが、新たなうわさが登場した。

 同スイートの新バージョンである「iLife '11」の教本がドイツのAmazon.comサイトに登場した、と複数のApple関連ニュースサイトが伝えている。Google Translateを使って英訳された同書の概要によると、iLife '11は64ビット対応しており、iPhotoにはソーシャルネットワーク機能が統合されているという。また、iWebは完全に書き換えられており、iDVDはなくなっているが、新たなアプリケーションが加えられているという。

 さらに、同書の表紙ある文言が「iPhoto, iMovie and more, with Apps for Mac, iPhone 4, iPod and iPad」と読めることから、iLife 11がiOSに対応するとも推測されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加