フォトレポート:ソニー・エリクソンのAndroid携帯用小型ディスプレイ「LiveView」

文:David Meyer(ZDNet UK) 翻訳校正:緒方亮、長谷睦2010年09月30日 14時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Sony Ericssonが「Android」搭載スマートフォンとワイヤレスでつながるリモコン機能つき小型ディスプレイ「Sony Ericsson LiveView」を披露した。

 英国時間9月28日に発表されたLiveViewは、2010年第4四半期に発売される予定だ。LiveViewは携帯電話とのペアリングにBluetoothを用いており、電話本体をポケットやバッグから取り出さずに、テキストメッセージを読んだり、通話着信を確認したり、「Facebook」や「Twitter」の更新を閲覧したりできる。

 「Xperia X10 Mini Pro」など、Sony EricssonのAndroid携帯ならば、音楽再生機能の操作、あるいはスケジュール表の予定やRSSフィードの閲覧にも利用できる。また、ほかのアプリケーションについても、今後LiveView対応機能を組み込むことが可能になる。Sony Ericssonが29日、ZDNet UKに対して語ったところによれば、LiveViewの価格は60ユーロ(約52ポンド)前後になるという。
Scroll Right Scroll Left

 Sony Ericssonが「Android」搭載スマートフォンとワイヤレスでつながるリモコン機能つき小型ディスプレイ「Sony Ericsson LiveView」を披露した。

 英国時間9月28日に発表されたLiveViewは、2010年第4四半期に発売される予定だ。LiveViewは携帯電話とのペアリングにBluetoothを用いており、電話本体をポケットやバッグから取り出さずに、テキストメッセージを読んだり、通話着信を確認したり、「Facebook」や「Twitter」の更新を閲覧したりできる。

 「Xperia X10 Mini Pro」など、Sony EricssonのAndroid携帯ならば、音楽再生機能の操作、あるいはスケジュール表の予定やRSSフィードの閲覧にも利用できる。また、ほかのアプリケーションについても、今後LiveView対応機能を組み込むことが可能になる。Sony Ericssonが29日、ZDNet UKに対して語ったところによれば、LiveViewの価格は60ユーロ(約52ポンド)前後になるという。

 Sony Ericssonが「Android」搭載スマートフォンとワイヤレスでつながるリモコン機能つき小型ディスプレイ「Sony Ericsson LiveView」を披露した。  英国時間9月28日に発表されたLiveViewは、2010年第4四半期に発売される予定だ。LiveViewは携帯電話とのペアリングにBluetoothを用いており、電話本体をポケットやバッグから取り出さずに、テキストメッセージを読んだり、通話着信を確認したり、「Facebook」や「Twitter」の更新を閲覧したりできる。  「Xperia X10 Mini Pro」など、Sony EricssonのAndroid携帯ならば、音楽再生機能の操作、あるいはスケジュール表の予定やRSSフィードの閲覧にも利用できる。また、ほかのアプリケーションについても、今後LiveView対応機能を組み込むことが可能になる。Sony Ericssonが29日、ZDNet UKに対して語ったところによれば、LiveViewの価格は60ユーロ(約52ポンド)前後になるという。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加