logo

アドビ、第3四半期決算は堅調--第4四半期見通しは予想を下回る

文:Larry Dignan(ZDNet) 翻訳校正:編集部2010年09月22日 10時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Adobeの第3四半期(9月3日締め)の利益は堅調であったが、第4四半期の見通しは予測よりもやや低いものだった。

 同社は、利益が2億3010万ドル、1株あたり44セントで、売上高は前年同期比42%増の9億9030万ドルであったと発表した。非GAAP利益は1株あたり54セントであった。

 ウォール街の予測は、利益が1株あたり49セント、売上高が9億8500万ドルであった。

 Adobeは、第4四半期の売上高を9億5000万ドル〜10億ドル、つまり第3四半期と同程度であると見込んでいる。第4四半期の利益は1株あたり35〜41セントの間になる見込みである。非GAAP利益は1株あたり48〜54セントとなる見込み。ウォール街の予測は、利益1株あたり53セント、売上高10億3000万ドルであった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集