logo

KDDI、「セカイカメラ」の頓智ドットとの関係性をさらなる強化へ

坂本純子(編集部)2010年08月05日 11時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIが近く頓智ドットに資本参加すると、日本経済新聞電子版が8月5日に報じた。頓智ドットは、拡張現実(AR)アプリケーション「セカイカメラ」の開発で知られる企業だ。

 同社広報部はCNET Japanの電話取材に対し、「頓智ドットとは、Android版のセカイカメラを世界で初めて搭載したスマートフォン(IS01)を出すなど、深い関係にある。資本提携に限らずさまざまな方向性を探っている段階」とコメントした。

 頓智ドットをめぐっては、頓智ドットが実施する第三者割当増資をスパイアが引き受けると7月7日に発表している。

-PR-企画特集