フォトレポート:次世代100ドル札の印刷工程--特殊用紙が紙幣になるまで - 10/25

文:CNET News Staff 翻訳校正:川村インターナショナル2010年08月13日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 オフセット、72時間の乾燥、裏面の印刷、さらに72時間の乾燥を経て、いよいよ表面を印刷する段階に到達した。この写真は、シート(この段階でもまだ32枚分が1シートに収まっている)が印刷機から出てくるところ。

 オフセット、72時間の乾燥、裏面の印刷、さらに72時間の乾燥を経て、いよいよ表面を印刷する段階に到達した。この写真は、シート(この段階でもまだ32枚分が1シートに収まっている)が印刷機から出てくるところ。

提供:Daniel Terdiman/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]