logo

アップル、iMacやiLifeを近々アップデートか?--海外報道

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年07月27日 10時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MacRumorsは米国時間7月25日、一部モデルの「iMac」が複数のApple Storeで予約できない状態になっていると報じた。今回の報道は、同社がiMacファミリのアップデートの準備を進めているという先週のうわさに続くものとなる。同社がiMacを前回アップデートしたのは、2009年10月になる。

 また、Daring FireballのJohn Gruber氏によると、Appleはワイドスクリーン(16:9)の「Cinema Display」も発表する可能性がある。

 さらに、AppleInsiderは、「iLife '11」が8月7日に発売されることをフランスのApple系ウェブサイトの話として報じている。新バージョンの「iWeb」に加え、iPhotoは「Faces」「Places」といった機能が改良され、さらなるソーシャルネットワーク機能が統合されているという。「iDVD」がiLifeスイートからなくなるのではといううわさがあるが、このフランスのブログによると、iLife '11には「謎の」アプリケーションが含まれるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集