logo

NTT西の「フレッツ光」の契約回線が600万件を突破--NGNサービスも1割を超える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTT西日本は7月21日、光接続サービス「フレッツ光」の契約件数が600万件を突破したと発表した。

 NTT西日本では、2001年8月に光接続サービス「Bフレッツ」の提供を正式に開始。提供エリアカバー率は、2009年度末時点で82%としている。

 2008年3月には次世代ネットワーク(NGN)サービス「フレッツ光ネクスト」、2010年5月には最大通信速度が200Mbpsの高速接続サービスの提供をスタート。2010年度末までにフレッツ光の全エリアにサービス提供地域を拡大する。

 発表によると、フレッツ光の契約件数は7月20日に600万回線を突破。このうちフレッツ光ネクストは84万2000件となり、光サービス全体の1割以上を占めるまでに急拡大を続けている。

-PR-企画特集