グーグル、新しい検索インデックス技術「Caffeine」を導入開始

文:Tom Krazit(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年06月09日 12時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間6月8日、新しいウェブ検索インデックス技術「Caffeine」をリリースしたことをブログで発表した。コンテンツが公開されてから検索できるようになるまでの時間が、以前よりもはるかに短くなり、ウェブコンテンツの収集範囲は過去最大になったという。同社はCaffeineのテストを開始した2009年8月、この新しいインデックスについて、ウェブ検索の基本テクノロジにおける2006年以来最大の変更と述べている。

 Caffeineはまた、ブログ、ビデオ、ソーシャルメディアなどによるコンテンツの急増に対応することを目的としており、Caffeineのインデックスの更新はこれまでのシステムよりも頻繁に行われる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加