logo

AT&T、「iPhone」向け保険プログラムを準備中か--米報道

文:Matt Hickey(Special to CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年05月31日 12時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AT&Tは米国時間6月6日から、「iPhone」ユーザー向けの保険プログラムを開始する可能性があるという。Boy Genius Reportがいくつかの証拠を入手したと報じている。AT&Tの社内向けと思われる文書には、この「MobileProtect」プログラムでは月額13.99ドルでiPhoneの紛失や破損に保険をかけることができ、控除免責金額は8Gバイトの「iPhone 3G」の99ドルから、32Gバイト「iPhone 3GS」の199ドルまでと記されている。

 このプログラムは、携帯電話端末の損害保険を専門的に扱うAsurionをパートナーとして販売され、AT&Tの請求とは別に、iTunesアカウントを使用して請求されるという。iPhoneの購入から30日以内に「App Store」でMobileProtectのアプリケーションをダウンロードする必要があるようだが、既存のiPhoneユーザーがどうなるかは確認できなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集