au、新たな料金プランを発表--公衆無線LANサービスを1575円から315円に値下げ

松田真理(マイカ)2010年05月17日 20時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは5月17日、「au one net 公衆無線LANサービス」の料金改定とデジタルフォトフレーム専用料金プラン「PHOTO-Uプラン」を発表した。

 au one net 公衆無線LANサービスは、駅や空港、ファーストフード店などで、公衆無線LANが利用できるサービス。auのインターネット接続サービス「au one net」のオプションサービスとして提供している。6月2日より、月額利用料金を1575円から315円に値下げする。申し込みは、KDDIカスタマーサービスセンターで電話番号0077-777、または「au one net」のセルフページで受け付ける。

 PHOTO-Uプランは、6月以降に発売するauのデジタルフォトフレーム「PHOTO-U SP01」に対応した、デジタルフォトフレーム専用料金プランだ。1契約につき、PHOTO-U用メールアドレスを1つ割り当てる。月額基本使用料は1440円だが、2年契約を前提とした「誰でも割シングル(特定機器)」に加入することにより、月額390円で利用できる。パケット通信単価は1パケットあたり0.105円で、上限額は390円。誰でも割シングル(特定機器)に加入した場合、月額基本使用料と合わせて月額最大780円で利用できることになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加